Adobe Creative Cloud

Adobe Creative Cloud 1.0.0.181

PhotoshopなどのAdobe製品をクラウドで利用

完全な説明を見ます

賛成票

  • Adobe Creative Suiteの全製品に対応
  • スマートフォン・タブレットでの編集・制作が可能
  • チームメンバーとの共有・共同作業が可能
  • (個人向けで)Creative Cloudの製品単体での購入プランがある

反対票

  • 購入は月額制で、一括購入はできない

とても良い
8


Adobe Creative Cloud(アドビ クリエイティブ クラウド)では、Photoshopillustratorなどを含むAdobe Creative Suiteの全製品をクラウドベースで利用できます(対応している製品はCreative Cloud公式デスクトップアプリケーション参照)。連携モバイルアプリと併用すれば、PCで作業中の作品をスマートフォン・タブレットで編集できます(連携モバイルアプリの詳細はCreative Cloud公式モバイルアプリ参照)。

チームメンバーとの共同作業も可能

クラウドへファイルを同期することによって、マルチデバイスでの編集・制作が可能になるのはもちろん、制作に関わっているチームメンバーにも共有でき、フィードバックを得たり共同作業もできます。特に学校や会社でデザイン制作などのグループプロジェクトを行う際に便利です。

購入プラン

無料の体験版の場合、試用期間が30日となっております。試用日数はCreative Cloud内の製品ごとに個別でカウントされず、Creative Cloud全体の体験版として試用日数がカウントされます。例えば、Photoshopを4月1日、その次にillustratorを4月10日にインストールした場合、どちらも体験版として利用できるのは4月30日までとなっています(公式Creative Cloud Help/体験版の使用期限について参照)。 購入プランは「個人」「法人」「学生・教職員」「教育機関」向けにそれぞれ異なります。個人向け購入プランでは、Creative Cloud製品を複数利用できるプラン以外にも「Photoshopのみ」などの単体プランもあります(詳しくは公式購入プランを参照)。

写真や動画の編集やデザイン制作などをマルチデバイスでしたい、チームと共同作業を容易にできるようにしたい際におすすめです。

Mac版はこちら

— 写真 —

Adobe Creative Cloud

ダウンロード

Adobe Creative Cloud 1.0.0.181